【試乗動画】ランボルギーニ・ウラカン・エヴォ × 佐藤久実 自然吸気V10エンジンに痺れまくる!!

引用元:ENGINE WEB
【試乗動画】ランボルギーニ・ウラカン・エヴォ × 佐藤久実 自然吸気V10エンジンに痺れまくる!!

ランボルギーニ・ウラカン・エヴォとは、どんなクルマ?
V12エンジン搭載モデルでなんとか生き長らえたランボルギーニに飛躍をもたらしたV10モデルのガヤルド。そのガヤルドの正統な後継機種として投入されたのがウラカンだった。ウラカンはガヤルドにも優る成功を収め、ドル箱となった。そのウラカンに最新の知見や新技術を織り込んで大幅にブラッシュアップしたのがウラカン・エヴォである。搭載されるエンジンは引き続き、自然吸気の5.2lV10。最高出力は640psまで引き上げられている。車両統合制御装置に予測制御が導入されたのも新しい。後輪操舵機構も採用された。全長×全幅×全高=4520×1933×1165mm。ホイールベース=2620mm。ウラカン・エヴォの車両価格は3282万7601円(税込)。

【画像】フェラーリ、ランボルギーニetc… スーパーカー6台と暮らす世田谷の家 【試乗動画】ランボルギーニ・ウラカン・エヴォ × 佐藤久実 自然吸気V10エンジンに痺れまくる!! (写真:ENGINE WEB) 従来型「LP610-4」と比較すると最高出力は30ps、最大トルクは40Nm向上、640ps/600Nmを発揮する。
(ENGINE2020年4月号)

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする