伊勢シーパラダイス、臨時休館中は毎日YouTubeライブ配信で飼育員が動物を紹介

引用元:Impress Watch
伊勢シーパラダイス、臨時休館中は毎日YouTubeライブ配信で飼育員が動物を紹介

 伊勢シーパラダイス(伊勢夫婦岩ふれあい水族館)は、3月2日からYouTube公式チャンネルで「伊勢シーパライブ!!・シーパラ特別授業」の配信を開始した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 同水族館では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3月2日~15日を臨時休館としているが、期間中、休校中の子どもたちに向けた企画として、飼育スタッフが動物たちを紹介するライブ配信を毎日実施することにした。

 初回となる3月2日の配信では、昨年4月1日にオープンした「ふれあい魚館」で人気のタツノオトシゴが紹介される。配信時間は毎日12時30分から約20分。今後、トビハゼ、カスザメ、ツメナシカワウソ、トド、ゴマフアザラシが登場する予定。 トラベル Watch,編集部:湯野康隆

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする