全国の「へそ天」猫ちゃん200匹大集合 リラックスした猫たちがくれる究極のいやし

引用元:sippo
全国の「へそ天」猫ちゃん200匹大集合 リラックスした猫たちがくれる究極のいやし

  動物が安心しきって、仰向けになり、おへそを上に向けて寝る姿を「へそ天」と呼びます。猫200匹のへそ天ポーズを全国の飼い主から集めた公募写真集「へそ天にゃんこ」(三笠書房)が出版されました。見る側に、究極の癒やしを与えてくれます。編著者の「すむぞう」さんに、企画の背景をうかがいました。

【写真特集】「へそ天」猫ちゃん、究極のいやし26枚

――ダイナミックにバンザイしたり、人みたいに足を行儀よく揃えたり、箱にぴたっと収まったり……個性豊かな“へそ天”猫が、128ページの本の中に200匹大集合。ありそうでなかった写真集ですね。本書が生まれたいきさつを教えてください。

 5年前に愛犬のトイプードルがお腹を上にしている姿をSNSに載せたところ、友達から、それって「へそ天」だよと教わり、その言葉の可愛さと癒され感に惚れたのがきっかけです。安心・安全・平和の象徴。見ているだけで、幸せな気分になり癒やされますよね。2年前にこのポーズだけの写真集を出版したいと考え、「へそ天」への情熱を理解してくれた出版社とタッグを組んで、「へそ天プロジェクト」として写真公募を始めました。 全国の「へそ天」猫ちゃん200匹大集合 リラックスした猫たちがくれる究極のいやし  「行き倒れ」(へそ天にゃんこ/三笠書房) ――1万点の写真が集まったそうですが、選考で参考にしたことや気づいたことは?

 写真の公募と一緒に、応募作品をFacebookやインスタで掲載して、「いいね!」やコメントで、どのような写真に人気があるのかを分析しました。すると読者が求めているのは「美しくて綺麗な世界観」よりもむしろ「生活感があってリアルな日常」でした。プロカメラマンが描くものではなく、飼い主との生活の中に、究極にリラックスした素晴らしい癒やしの世界があったのです。

 そのリアル生活をのぞき見するような気持ちで写真を選考してきたのですが、「えっ、こんな格好するの?」「こんな表情するの?」と驚くような世界が広がったわけです。改めて猫の魅力を再認識する選考でした。 全国の「へそ天」猫ちゃん200匹大集合 リラックスした猫たちがくれる究極のいやし 「ずっと一緒(保護ネコの兄弟)」(へそ天にゃんこ/三笠書房) ――写真には一枚づつ、「幸せな時間」「ハートをお届け」」などタイトルがついて、写真と一体感を感じます。工夫や苦労はありましたか?

 実は最初、写真に吹き出しを付けて、「猫が生き方を教える言葉」を表現した試作本を作りましたが、大失敗。だって猫は(偉人のような)難しいことを考えていないのでしっくりこない……。それで悩み、どん底に落ちて(笑)、一時期は出版さえもあやぶまれたのですが、助けてくれたのはやはり猫。写真をながめているうちに、日常の猫と飼い主さんとの平和な世界観を“軽い短い言葉”で表現出来たらよいのではないかという考えに至り、今の形になりました。

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする